Feb 18, 2017

奇をてらう

ポスト @ 19:08:54 | オイル

私の大好物のお餅を使ったレシピが新聞に載っていたので、これは一度作ってみたいなと記事を読んでみました。
料理界では”ときこばぁば”の愛称で親しまれている鈴木登紀子さんの記事でしたが、
【最近は、いろいろな料理を作り試しすぎて疲れている人が多い様に見えます。毎日の食事は奇をてらうことはないのよ、あの人も作ってるからではなく、お家の人が何を食べたいか・・・でしょ。同じ料理は三回作ると上達しますよ。】(朝日新聞2/10掲載抜粋)
もしかしたら、同感!と手を挙げられる方結構おられるのではないでしょうか。
『奇をてらう』わざと普通と違う事をして人の注意を引こうとする。というような意味ですが、言いにくいことを、このばぁばだからこそズバッと言えたのかな(笑)とも思います。
料理に限らず、今まで通りの普通が良くない?と思う事がこの頃は多々ある様に感じます。

大学生の男の子が春休みの帰省を利用して当店にも足を運んでくれました。
昨年の受験前、集中して勉強ができる様にローズマリーとレモンのエッセンシャルオイルを買われたのですが、見事希望の大学に合格して、学生生活を楽しんでおられる様です。
今回はリラックス出来るオイルをご希望でしたので、やはりラベンダーをお勧めしてみました。
嫌いな香りではなく、すごく気持ちが落ち込んでいるとかでなければ、まずは使って頂きたい香りラベンダーです。
寒い地方の大学なのに、お風呂は若い方に多いシャワーで済まされているようです。出来れば週に一度くらいはお湯をはって身体を温めてもらえるといいですね。

迷った結果学生さんは、一度も使ったことが無かったラベンダーをやっぱり使ってみようとラベンダーと大好きな香りレモンを今回選ばれました。
好きな香りは大事ですね。

時々、ほとんど聞く機会の少ないオイルの種類について問い合わせを頂くことがありますが、基本のオイルでまずはシンプルに香りを楽しみ、次のステップは自分の体調や好みに合う別のオイルを買い足していかれるのが私のおすすめです。
シンプルであればあるほど、善し悪しも感じ易いですし、永く使って頂けると思います。

いくつかあるラベンダー(真正)の香りで最近人気があるのは、こちらのプロバンス産です。 lavender-oil.jpg

ラナンキュラスの造花。生のお花が一番なのですが、この頃の造花は侮れません。周りが華やぎますね。

ranancyura.jpg

Feb 11, 2017

迷宮入りの香り

ポスト @ 16:31:38 | 日記

春らしい商品が入りましたので、お出掛け下さい・・・と言いたいのですが、不要不急以外は家でお過ごし下さいと言わざるを得ないお天気です。
山間部は平地よりもっと降るかもしれませんね。
先日山陰が大雪だった時も、山陽は青空だったとお客様からお聞きしました。まあその分お肌には優しくしっとりした空気ですし、冬ごもり中に出来ることをどんどん片付けるくらいに、ポジティブに考えましょう。

先日、朝早い飛行機内でキャビンアテンダントの方が通路を通られた際、とてもほのかに上品で素敵な香りを感じました。
その方が通られた時だけでしたので間違いないと思いますし、ほんのかすかな香りだったのです。
久しぶりに私の身体が反応した良い香りでしたので、すっかり目が覚め気持ちよい時間が過ごせました。
降りる際、出口で見送りに立っていて下さったので、思い切って聞いてみようかとも思いましたが、後続のお客様もおられますし諦めました。
帰ってからその話を店長にすると、
「ダメ元で聞いてみたら?」と、ちょっと後押ししてもらったので、こちらが悪意を持って聞いていないことを強調し、日頃の感謝の気持ちも込めてメールしてみました。

しばらくして届いた返信メールは、機内サービスの為にも、香りについては添乗員の方に明確な基準を設けておられるということでした。ハンドクリームに至まで。
私の質問でかえって該当するキャビンアテンダントの方にご迷惑がかからなかったか、その方が心配になるくらいのメールの内容でした。
色々なお客様がおられるので、大きな会社になるとこういう対応をせざるを得ないのだと感じましたし、こんな事を聞いてはいけなかったのだと反省・・・そして直接聞いてみた方がまだスッキリしたな・・・とまたまた反省。独り勝手なのですが、少し寂しさみたいなものを感じてしまいました。
あの素敵な香りが迷宮入りしてしまい、本当に残念です。
香水やトワレは禁止されているということなら、お化粧品だったのかな〜と一人また香りを思い出しながら妄想する私です。

もうすぐバレンタインデーですが、これはかわいらしいパッケージ入のキャンディです。お返し用にかわいらしいです。 italycandy.jpg

春らしいミモザ柄のポーチ。

mimozapoch.jpg

Jan 29, 2017

柑橘タンジェリンの香り

ポスト @ 17:24:05 | オイル

山陰は6年ぶりの大雪となり、ビニールハウスの雪害が一部あったものの、とりあえずの作業にも支障が無い程度でしたので一安心です
ただただ移動するのに精一杯という感じの一週間。本当にお疲れさまでした。

雪が降る前の先日、彼女の誕生日プレゼントを探しにご来店の男性がありました。
アクセサリーなどはありきたりなので香りをプレゼントにとご希望でしたので、アロマオイルとランプのセットでラッピングしました。
近頃は、中高校生の男子も眉を整えるとは聞いていましたが、彼もとても綺麗に眉をカットされていてお肌のお手入れも・・・。私はいつもボサボサ眉なので、そこについ目がいってしまい、感心しきりでした。
若者のお客様にはつい息子に近い感情を持ってしまい、サービスしたくなっている自分にちょっと苦笑いです。
香りをまだ使われていない彼女が気に入って下さるか心配でしたが、数日後またすっきり眉の彼が再度ご来店。
彼女にプレゼントしたタンジェリンオイルがとても良い香りだったので、自分の部屋でもタンジェリンの香りを楽しみたいとのことでした。
二人でタンジェリンの香りを仲良く楽しんで頂けている様です。

タンジェリンはマンダリンと植物学的にも同じ物に属しているくらいですので、香りも微妙な違いです。嗅いでもらってあとはお好みで選んで頂く感じですが、個人的にはマンダリンが濃く感じられます。
働きはオレンジオイルに近似していて催眠性、ストレス緩和、気持ちを明るくしてくれる香りのオイルです。
妊婦さんの妊娠線対策用マッサージオイルにラベンダー、ネロリにあわせてブレンドもお勧めします。
始めてオイルを使われる方は、柑橘系の香りから始める方が多いですし、プレゼントにも無難ですね。

まだ老眼鏡は必要ないですが、老眼が遅い人ほど一気に老眼になると、お客様から脅かされています。
きれいなmagnify(拡大鏡)ペンダントはお洒落と実用性を兼ねたアクセサリーで、チェーンもたっぷり長めです。

tangerine.jpg

magnify-peal.jpg

Jan 20, 2017

人間味

ポスト @ 19:53:19 | 商品紹介

毎日どんよりとした空が続き、毎年の事ながらちょっと気持ちが重くなりがちです。
こんな時だからこそちょっと明るめの服にしたり、ハッピーな映画を見たりなど、この山陰の暗い冬をやり過ごしたいですね。

しつこいようですが、『朝活』順調に継続されております(笑)
レモンケーキは写真をアップ出来る程の出来ばえでは無いのですが、美味しい酸味を楽しんでいます。次回で三度目の正直となりますが、レモンがある限り作ってみようと思っています。

アナログな人間ですので、相変わらずモタモタする事が多いですが、今年は自分に負荷をかけることも積極的に取り組むのも目標の一つですので、インスタやこのブログが少しでも沢山書ける様努めたいです。
昨年は、SNSなどの沢山の情報をコントロール出来なくなっていた様な気がします。
スマホはとても便利且つ日々進化しているので、便利なアプリなどは積極的に活用したいと思いますが、これからロボットがもっと世の中に増えていく時代だからこそ、きちんとした情報を必要なものだけ選んでいくようにと思うこの頃です。

映画『君の名は。』のプロデューサー川村元気さんが電車に乗った時の話を以前テレビで拝見しました。
たまたま電車に乗ってすぐに携帯を取り出そうとしたら、忘れてしまっていることに気づき「あらら・・」という感じで仕方なく外を見ていたら、すごく綺麗な虹がかかっていたそうです。
めったに虹を見る機会も無いからきっと余計に感動されたのでしょうが、辺りを見回すと誰もが携帯を見ていて誰もこの素敵な虹に気づいている人はいなかったそうです。残念ですよね。
自分も携帯を忘れていなかったら、この綺麗な虹を見る事は無かったと・・・。
特に若い方に、もっと他にも目を向けてもらいたいですね。
そういうのは時代遅れかもしれないのですが、ロボットには負けない人間味を追求してみたいです。

先日、SORAMIMI通販のゴムパッチンでお世話になっているぴぴさんからのロゴマークのプレゼントの話題をfacebookでアップしました。
店頭で飾っているロゴプレートを見て、すごく褒めて下さったあとに「ほっこりするお話ですね」とコメントを頂きました。
私はこのプレートを渡してくれた際、リーダーとして頑張ってくれていた男の子が、この春高校を卒業し就職も決まったと聞いて本当に何よりも嬉しく感じ、彼ならきっと社会に出ても頑張れると感じました。
「彼女が出来たら、プレゼントここで買うんだよ〜」なんてからかわれていましたが、もし本当に来てくれる様なことが将来あれば、なんて素敵な繋がりなんだろうと思うのでした。

発送苗に見つけた小さなでもたくましいコンフリーの芽。春はもうすぐ。
ドイツLavera社のオーガニックハンドクリーム。香りはワイルドローズとオレンジ二種類です。

confry.jpg

lavera.jpg

Jan 13, 2017

ユーカリの森林

ポスト @ 18:50:38 | オイル

先日ブログに書いた『朝活』はお陰様で今のところ順調に継続出来ていて、店長からも
「一日も永く続きます様に・・・」なんてお祈りに近い感じで応援(?)されています。
体調を壊さない事が、私の継続には欠かせません。
明日のセンター試験も、今夜はしっかり睡眠をとり体調を整えることをお勧めしたいですね。

先日、仕事でオーストラリアに行かれたお客様のお話をお聞きする機会がありました
オーストラリアといえば、ティートゥリーとユーカリオイルの産地としてはとても有名ですが、世界遺産にもなっているブルーマウンテンズにも足を運ばれたそうです。
ブルー・マウンテンズの名前は、ユーカリの大森林から発生する霧状の油分が太陽に輝いて青い霞を作ることから付けられたそうですから、オーストラリア観光協会のサイトを見ながら、自分も行った気分で大自然を想像していました。

自転車に乗っての旅も紹介されていましたので、これはますます体力をつけねばなりません。
日本でもまだ見ていない景色が沢山あるので、外国となると更に簡単には行く事が出来ませんが、ここもチャンスがあれば行ってみたい場所の一つになりそうです。

ユーカリは咳や花粉アレルギー、鼻づまりの症状を緩和するのに役立ちますから、特に冬には大活躍するエッセンシャルオイルです。
小さいお子さんのおられるお宅は、ペパーミントユーカリ(Eucalyptus Radiata)は成分が穏やかですので、そちらもお勧めします。
デオドラント作用もあり、汗をかく夏にスプレーを作ったり焼き肉をした後の部屋で芳香させておくと次の日にはある程度消臭するのにも役立ちます。

頭脳明晰にして精神を集中するのを助けますので、余裕があれば、朝ご飯の後にちょっと嗅いだり、服に一滴垂らして試験会場に向かうのも良いかもしれないですね。がんばれ!受験生!

紳士と淑女用のフックです。・・・というかそういう絵が描かれているフック。
コートを掛ける時もちょっと楽しくなりませんか?イギリス製。

eaucalypus.jpg

hook.jpg

Jan 08, 2017

朝活

ポスト @ 19:37:56 | 日記

年が明けてもう10日近く過ぎましたが、本年もまた変りませずよろしくお願い致します。
お正月休みは私にしては珍しく活動的で、以前から自転車で走ってみたかったしまなみ海道へ出掛けました。
山陰も穏やかな天気でしたが、山陽はまぶしい程の日差しで、穏やかな瀬戸内の海と島々にゆったり出来ました。
ジェットコースターも苦手な方なので、渡った中で一番長い来島海峡大橋は、恐くて行きはなかなか景色をゆったり見るどころではありませんでした(笑)
こんなに晴天だったら、ハーブもぐんぐん成長しそうですね。うらやましい・・・

一季咲きの当店のバラも秋から今も花を咲かせていて、春の開花を心配しております。
農業に関わるからだけでなく、穏やかな天候の一年を願うばかりです。

昨年のブログの更新が少ない事に、いつもながら反省しております。
午後、お客様が一息ついた時間などを利用して書く事が多いのですが、その時間に書ききれなかったまま夕食づくりに突入することが多々有り(ただの言い訳ですね)完成しないままの文章が放置された状態です。 年頭にいつも目標は立てるのですが、今年は『朝活』。
「またですか〜!?」とか突っ込まれそうでどうかと思いますが、開店前の時間を有効に使う様取り組みたいと思います。

昨年、クリスマスも終わった後、久しぶりや初めての方でエッセンシャルオイルを購入して下さる方が沢山来店して下さり、本当に嬉しい締めくくりでした。
他のお店のオイルを使ってみたけど、やはり当店の香りが自分に合っている事を感じて下さった方。
色々質問したり相談したうえで買ってみたかった方などなど。
年末にお礼を書くべきでしたが、年頭に改めて『エッセンシャルオイル・アロマの専門店』として、お客様が使ってこんな風に良かったや私自身がオイルやエッセンシャルオイル、香りで感じたり役立ったハッピーをもっとお知らせ出来る様に今年も努めて参ります。

しまなみの道の駅で販売されていたレモン。お安いです。
うまく焼けるかわかりませんがレモンケーキを焼いてみようと思います。
ゴブラン織の肩掛けミニポーチとキーケース。
キーケースは可愛い生地につい沢山仕入れてしまいました・・・

lemon.jpg

goburan.jpg

Nov 20, 2016

大事にする暮らし

ポスト @ 11:18:46 | 日記

トロッケンゲビンデ(ドイツ木の実飾りの手芸)展示をXmasまで開催中です。
暖かい日が続きますし、まだXmas気分でもないかな・・・という方も沢山展示するのは 今回限りですので、是非足をお運び下さい。

先日問屋さんへ出向いての感想は、Xmasものが随分縮小していることです。
ハロウィンがやたら大きく取り上げられ経済効果を高めているようなので、Xmasは少し追いやられつつあるようでちょっと寂しいです。

『物を捨てない暮らし』という言葉が入ったタイトルの本を大田の郡言堂さんが出版されているのを目にしましたが、やたらと断捨離で物を捨てることを取り上げる昨今だったので『そうよね〜』とうなづいております。
片付けたり捨てる事は当然必要ですが、ちょっと度が過ぎているというか・・・

100均でかわいいXmas飾りも揃いますから、それを楽しむのも時代の流れとは自分に言い聞かせていますが、自分のそばに置いていたい物を一つづづ買い足して大事にしていくという暮らし方も大切にしてもらいたいです。
そして、私もそういう商品を販売していかないといけないのですよね。

問屋さんにて、「わあ〜ステキ!」と思って手に取ると、お値段も大概ステキでした(笑)
お手頃でちょっと可愛いい!とか素敵じゃない!と思ったものをチョイスしてきましたので、店内の商品も併せてご覧下さい。

六本木の森アーツセンターギャラリーにて開催のマリーアントワネット展にも足を運びました。
肖像画の多くに描かれている、カップ咲きのピンクのバラがとても印象的です。
日本の蒔絵物のコレクターだったようですが、全てとても良い物だそうですから、センスの良さと本物を見る力はさすが王家のお嬢様ですね。

antowanet.jpg

2016risugaku.jpg

以前のログ