前を向いて生きる

各地で台風の為に被災された方が沢山あり、心よりお見舞い申し上げます。

少し前の災害の時も丁度夏を迎える頃でしたが、スタッフの為の夏の慰労会費用を寄付金に当てたことがありました。今回も忘年会の費用は寄付に回すことを皆に承諾してもらおうと検討しているところです。

今月に入って定休日も含めて三日間の連休を頂き、息子がいる松本に出かけました。

山陰とは違うスケールの山々に抱かれ、ハードなスケジュールでしたがリフレッシュ出来ました。

私が行った場所は災害がほとんど無かった地域ですが、リンゴや農作物の被害も大変なので本当に人ごとでは無い気持ちです。

松本で立ち寄ったはかり資料館にテミス像を見つけ、当店のも資料館に負けない味のあるテミス像だな・・・と今日はみなさんに紹介したいと思います。

テミス像
20年近く前に購入したので緑青も出始めました。写真に撮るので久しぶりに磨いてあげました(笑)

天秤は正邪(善と悪)を図る「正義」、剣は「力」を象徴し、目隠しされているのは彼女が前に立つ人の顔を見ないことを示し「貧富や権力の有無にかかわらず万人に平等に」と法理念を表しているそうです。弁護士さんのバッチの真ん中には天秤が描かれていると聞きました。

今の場所にお店を移転させた時はまだお店の棚に飾っていたので、弁護士さんの卵の方から売って欲しいとお願いされたことがありましたが、店長がお店の心構えとしても置いておきたい像であることをお話ししてお断りしたことがあります。

写真に写すために磨いてやり、改めてテミス像について考えられた機会でした。

嘘偽りの無い、正直な商売を続けていかなければいけないですね。

寒くなり、ハーブテイーや紅茶も美味しい季節となりました。箱入りで久しぶりの種類も入荷しています。またお時間ある時お出かけください。

鉛筆削り
ピアノの形の鉛筆削りです。
レッスン用にも。

老化現象

今年は地区の役回りなので、開店前や夕方店長が圃場から帰ってきた時間を使い広報を配ったり集金に回ったりしています。今朝も敬老会が近づいているのでその確認や自分の買い物やらと開店時間までに予定がてんこ盛りでした。

急いで振り込みしたいものがあったので、それを一番に済ましてしまおうとATMでいつものように処理するのですが、「口座が見当たりませんから窓口へ」と二度も出てしまい、三度目にキャッシュカードが使えなくなったら・・・と心配になり本当に窓口へお願いしてみました。

担当の女性が一緒にやってくれて(よくお年寄りがしてもらっているのを見ていました・・・)口座番号を読み上げてくれている時、「あっ!ゼロ一つ打つの忘れてました・・・」と気づいてすんなり振込出来ました。これって老化現象でしょうか。敬老の日を前に小恥ずかしい一日のスタートとなりました。

開店してしばらくするとあまりお見かけしないおばあちゃん二人連れが来店されました。

たわいの無い話を少ししていたら、ちょっとお洒落で美味しい昼ごはんが食べれる場所を尋ねられました。

どこまでをオシャレと判断したら良いかわかりませんが、当店から歩いて行ける範囲が条件の様なので近くのパスタ屋さんを紹介しましたが、春に近くのお店が閉まったことをご存じなかったのかも知れません。

気兼ねなく話が出来る仲なので、たまに会われるお二人の様です。私のおばあさんの姿を思わず想像しました。

今朝の事がそのおばあさん達と敬老の日とさらに重なります。自分ではまだ若いつもりでも少しずつ色々な面で老いが現れてくるのかと心配になりますが、それも受け入れて可愛く老いるのが私の目標です。

一番は余裕が無いのが原因とも考えています。いや考えたい(笑)

ラング社 カレンダー
LANG社のカレンダー
HERBシリーズです。

カレンダーの予約分の集計に時間をかけていたら、お花がとても素敵だった鳥や蝶のシリーズが、もう完売でした・・・。

ハリネズミ
ハリネズミの置物
庭や玄関にアクセントに。

一人から始める

先日ご紹介していたポールスミザー氏の講演会に出掛けてきました。

お話が楽しいと店長には聞いていたのですが、一時間半はあっという間でした。個人的には色々お聞きしたいこともありましたが、『自宅の庭にも自然を呼ぼう!』というテーマの意味がわかりやすく伝わり、私一人で始めたことが少しでも環境をよくするお手伝いになるかも知れないと、ポール氏に背中を押してもらい勇気付けてもらえた講演会でした。

ポールスミザー氏講演
沢山の来場者でした。
お客様もチラホラ。

とりあえず、植栽に適した秋を迎えますので、まず出来ることを失敗しても始めてみようと考え、夕ご飯の際に店長に提案してみたいと思います。

ポールさんの講演内容を上手く伝えられるかどうかわかりませんが、私なりにお伝えしていきたいと思います。

庭仕事や圃場の手伝いに時々来てもらっているKさんもお知り合いと来られていたので、店長の了解を得られてみなさんとランチをして帰りました。

実は個人的なことも含めてゆっくり話をする機会が今迄無かったので、これまた良い機会でした。

ピン飾り
ピン飾り沢山入荷しました。ちょっとしたプレゼントに好評です。

けなげとたくましさ

二週間に一度のペースで可能な限りスタッフミーティングをします。今朝はその日でした。

この時期は圃場のビニールハウスの中で一時間程度ですが、自分の持ち場の報告やらとにかく皆で現状を共有するコミュニケーションの時間です。

その際、月に一度庭をメンテナンスしているお客様の球根をスタッフから頼まれました。

いつも遅れがちでホームセンターでセールになったのを購入したりした年もありましたが、やはり球根も植え時をきちんと守ると花付きも違います。

球根選びはガーデナーにとって秋の楽しみの一つですね。

久しぶりに花壇を回ってみると、レウコジャム・オータムナーレが花盛りです。

レウコジャム・オータムナーレ
毎年これからの時期次々と花を咲かせます。

球根で増えるのですが、種が飛んでも増えるようで花壇の下のアスファルトの僅かな土にまで咲いています。けなげな姿ではありますが、その逞しさに「あなたもしっかり!」と言われた気がしました・・・。

この春、お店の外壁塗り直しで足場確保のため掘り起こしていたラングウォートを花壇に植え戻しました。暑いのと蚊の攻撃でヘトヘトになりましたが、これから冬が来るまでに少しずつ花壇の手直し作業も進める予定です。

ティシュボックス
ゴブラン織のティッシュボックスです。落ち着いた赤色です。