講演会のお知らせ(ポール・スミザー氏)

出会う人との挨拶が皆

「秋らしくなりましたね~」です。

週末にいく圃場のポット苗の草取りも、じっと立って草を取るだけでも汗が吹き出していたのですが、それが無くなったのでダイエット効果はあまり望めなくなりました。

先日の夜、いつもの様に布団の中で本を読みながら眠くなり、伏せたまま拳を枕に目を閉じようとしたら拳にあたった左目の眉上あたりがすごく痛く、びっくりして起き上がり指で押さえてみたくらいです。指で押さえてもやはり痛いので何か頭の悪い病気かな・・・と考えながらその日は就寝。

翌日、ネットで調べてみると眼精疲労が原因のことが多い様に書かれていました。

強く押さえない様にと書いてあったものの、毎日痛いくらい指で押していたら徐々に痛みは軽くなっています。

つくづく人の言うことを聞かない悪い性格です(汗)でも、ネットの情報が全て正しい訳でもないですしね。

自宅サロンをされているFさんが今日来店くださったので質問してみると、やはり肩こりや目の疲れからくることが多いと説明してもらい、安心しました。

ホットする休日に症状が出たりすることが多い様ですとのこと。少しホットタオルを目に置いてみるのも良いかもしれませんね。

先日、イベントのご案内が届きました。

ガーデナーのポール・スミザー氏の講演会です。店長は何度も話を聞く機会があり、話がとにかく上手で面白いと聞かされていたので、お店のお休みを頂いて参加するか私も迷っているところです。

ポールスミザー
定員もありますが、無料です。興味のある方はお問い合わせください。
ニューミスト
ナチュラルな香りで人気のスプレーが、詰め替えも一緒にリニューアルになりました。
ミニトマト
ハウスの端っこでミニトマトを店長が栽培しているので、ピクルスにしています。美味しいです。

夏休みのお知らせ

昨日は大暑。

店長によると昨年の日記を見てみると、『とにかく暑い!半端ない暑さ!』そればかり書いてあったそうです(笑)梅雨があけたので少し日差しが強くなった気がします。

実家の父が免許を更新せず車に乗らなくなったことで、二週間に一度休日の前夜から帰る生活が春から4ヶ月過ぎました。

先日は丁度、海岸線を走る時間が陽が沈むタイミングだったので、氏神さまがある海岸沿いに車を停め陽が沈むのを暫く眺めました。

うるさいくらいの蝉の声のBGMとオレンジ色の夕日に、ほんのわずかな時間ですが、小学生の頃の私にタイムスリップできた素敵な時間でした。これも日々忙しいからこそ感激できるのか、いつもその環境にいる両親にその話をすると・・・という感じでした。

発送業務も今月いっぱいで少しお休みに入ります。またお盆明け過ぎから始まるのですが、完全な休みではないにしても小さなサマーバケーション気分です。

週に何度か来てもらっているスタッフもお休みに入ります。そのうちの一人Yさん(男性)は作業に来てもらうようになって3年目ですが、梱包をしながら

「ゼラニウムっていい香りですよね~」

「ローズマリーとこの香りが大好きだな~」とか言いながら先日作業をしているのを耳にしてとても嬉しくなりました。

ゼラニウムはうちに来るようになって知った植物のようですが、好きなハーブに出合い、その植物と接することに幸せを感じてくれているのを近くで見ていると私も顔が緩みます。

珍しいハーブの名前をみると、「可愛らしい響きの名前ですね」と感想を話してくれるのですが、そういう感覚はとても純粋な感じに受けとめます。もうおじさんですけどね。

こういう事は、思っていても口に出せない人が多いかもしれませんが、夏休みの子供達にはぜひゲームやスマホから暫く離れて自然や生き物の小さなことに感動して欲しいと思います。

当店の夏休みのお知らせです。

8月11日(日)から17日(土)までお休みを頂きます。よろしくお願いいたします。

フラワージャグ
イギリス製のフラワージャグ。水差しですが、柄が綺麗なのでグリーンやシンプルなお花を生けたりしても素敵ですね。

 

エナメル&ターコイズブルー
ターコイズとエナメルを組み合わせたネックレスです。夏のお出掛けに。

すぐやる、今やる、私がやる

『すぐやる、今やる、私がやる』

これがいつも出来ると、仕事も家事ももっとはかどっているのだろう・・・とつくづく感じます。

尻に火がつかないと動けない私ですが、日本の企業も一つの企画を通すのに、会議や何カ所もの承認が必要だったりと企画が通るのに時間がかかりすぎて、海外の企業に先を越される状況にあるようです。

早いのが良いとばかりは思いませんが、今は世間全般のスピードが早いので即決の判断力は重要かもしれませんね。

店長のハーブ仲間がブレンドしたハーブソルトを10年あまり販売してきましたが、ブレンドの委託先の都合で販売終了となっておりました。

スパイスとハーブがミックスされていて、手軽で使い易い塩で人気でしたので、この度当店オリジナルでブレンドしてみました。

オリジナルハーブソルト
ラベルも手作り感いっぱい・・です。お肉料理にはとくに活躍しますよ。

以前のレシピはもちろんわからないので、比べるではなく是非新たな商品として使ってみて、感想をお聞かせ下さい。

夏の終わり頃に作ってみようかと考え、袋詰めをいつもお世話になっているNPOこだまさんにお願いしようと相談したところ、是非一緒に作りたいと盛り上がって頂きました。

そのメンバーの一人の方がまさに「すぐやる、今やる、私がやる」の方だったことで、のんびりの私が10月の初めに発売まで至る事が出来ました。

皆さんの声を聞きながら、また末永く手に取ってもらえる定番商品の一つになればと思いますのでよろしくお願い致します。

ワイングラス
飲み口の薄いグラスです。ワインはもちろんビールもこんなグラスで飲むのが好きです。

パーティーやご馳走を食べることの多いこの時期に活躍しそうです。

 

 

ルドゥーテのバラ

年が変わって、新しいお客様のお庭のお手入れに行く事になりました。
バラを植えたものの、お手入れがあまり出来ず、次第に花数も年々減っていた様です。
狭い場所に、つい沢山植えてしまわれたようで、どの種類を花壇に残すか店長が悩んでいます。
沢山花が咲くお庭になればと期待しています。

昨年、バラが沢山載っていて、手入れの仕方についても解りやすく解説してある本を図書館でみつけました。このお客様のバラも調べるのに役に立ちそうです。
随分前に出版されていますが、根強い人気があるのか内容が風化していない為か中古本も値下がりしていません。バラ愛好家が多いのを感じさせます。

今朝聞いていたラジオで『ルドゥーテのばら』展について紹介されていました。
バラを五感で感じて楽しんでもらおうと、バラの香りがするコーナーや、お茶のサービス(有料か無料かは解りません)などがあるそうです。
「ルドゥーテ」というと、マグカップやランチョンマットに印刷されたバラのイメージがつい浮かんでしまいます。

お昼に帰ってきた店長が、
「今朝、ラジオでルドゥーテの紹介していてね。」
と、話すので、ちょっと意気投合しました。広島美術館にて2月11日まで開催です。ナポレオン皇妃ジョセフィーヌが庭園で育てためずらしい品種のばらを、ボタニカル画としてルドゥーテに描かせたようです。
興味のある方は、おもしろそうなワークショップもあるようですから、足をのばしてみてはいかがでしょう。

barahyakka-.jpg