リンデンオイル

前回紹介していたツバメ達は四羽のヒナが無事に巣立っていきました。

ツバメのヒナ
親が持って帰るエサをひたすら待つヒナ達。人間と同じで家を建て子供を育てるのはどの世界も大変です。

ふわふわのグレーから一人前に飛ぶまでがあっという間で、実家にツバメがいたときは毎年当たり前のように感じ特に観察もしていなかったので、日々の成長にスタッフみんなで喜びました。

週末は店長と一緒にハウスへ早朝作業に行くようになったため、梱包作業を終えた夕方はもうグッタリ・・・という情けない状況でして、あっという間に海の日を終えてしまいました。

少し前のことです。

春から5月くらいの時期でかなり苗の出荷もピークとなり、店長の忙しさも半端なく大変になっていた頃、疲れとストレスが原因と思われる胃の不調が始まりました。それから一月後にはパソコン作業などによるものか今度は酷い肩こりです。

側にいる人があちこち痛いと言い出すのは、あまり楽しく無いものですよね。

肩こりがひどくなった頃には何故か胃の調子はかなり改善していたので、とりあえずハンドマッサージを毎晩してみようということになりました。

素人の私がすることですが、やり始めて四日目の朝に

「少し楽になってきたような・・・。」

という店長の言葉が出ました。

こういう言葉はやってあげる方にしてみると励みになりますね。

それから数日間続けましたが、肩のパンパンが徐々に和らいだようです。

毎日とはいきませんが、就寝前にはハンドと足をマッサージする自分自身の身体ではそこまで成果を感じていなかったので、今回の成果でやはりやるのとやらないのではきっと疲労感は違うだろうと確信できました。

マッサージオイルは50mlくらいずつ作るようにして、その都度香りも変化させるようにしています。肌への刺激も期待して・・・。

今回はエッセンシャルオイルとしては高価なため、もう入荷しなくなっていたリンデンのご紹介です。

リンデン・フユボダイジュ(Tilia caudata)フランス産。

ボダイジュオイル
ホホバオイルで希釈されたリンデン。私も早速マッサージしてみます。

とにかく一度嗅いでいただきたいと思うくらい、軽くスパイシーで甘い香りです。

快眠を誘い、とてもリラックスさせる香りです。

肌には軟化、強壮作用がありシワに効果があるともいわれています。

精油はとても高価なため、現在の販売はオーガニックのホホバオイルで希釈された商品です。

手作りクリーム、マッサージに使用する場合は10mlのキャリアオイルに4~7滴程度で希釈して使用してください。

ガラスボール
ガラスのボールとミニボール。サラダや果物に。夏はやはりガラスの食器が使いたくなります。

時代に逆行

暖かい日が続いて、花壇のハーブもブッキブッキです。
芽吹きはとてもエネルギーが貰えますから、ちょっと庭に出てみられると夢中になってあっという間に楽しい時間が過ぎてしまいますよ。

是非。

町内の小さい班の来年度の班長をお願いに、近所の方が来店されました。
次の当番の方が高齢なので一つ飛んでうちがやることになるのですが、私が担当するのは初めてで、人と家が一致していないところもあり、近所を知る良い機会だと感じています。
町内というもの自体が10年後にどうなっているのか、高齢化でこの地区でも想像出来ないです。

町内などの繋がりを嫌がる人も増え、人と人の繋がりがとても希薄になってきたのはここに越して来た10年でとても強く感じています。周りの建物や中に働く人もすっかり様変わりしてしまいました。

私は年に数回しか行けなかったお店でしたが、とても楽しい気持ちになれた市内の雑貨店さんが1月で閉店されたと聞き、とても残念でなりません。

違う形で今後も活躍されるとお聞きしていますが、当店の様な対面接客を嫌う人が増えているなかで、同業の方が減るのはちょっと寂しいです。

キャッシュレスの時代だとか騒がれるなか、クレジットの扱いも一旦お休みしている現在の当店を考えると、時代に逆行しているとしか思えないですが敢えてこのままで頑張ってみようと思っています。

新しいリストのエッセンシャルオイルから、カルダモン(Elettaria cardamomum)グァテマラ産のご紹介です。
甘くスパイシーな香り。

スパイスで使われる機会が多いので、香りはイメージし易いかもしれませんね。

インドでは古くから香味料また医薬品として使用されてきました。
様々な感覚に対して加温作用を示し、疲労や弱った心をリフレッシュさせ元気づけてくれます。今の私に必要かしら・・・。
消化器系の障害に働きかけますので、消化不良でガスが溜まりやすい際などに効果的です。

cardamon
カルダモンオイル 5mlで販売です。
ペーパーサシェ
定番のサシェより少し小さいサイズの正方形 贈物に添えると喜ばれます。

オレンジオイル

二月も暗い空と冷たい雨でスタート・・・。

実は今朝少し落ち込んでどんよりしていた私でしたが、通販のお客様に添える季節のお便りを提出に来たスタッフの文章がツボにハマったようで、最後の一行にクスッと笑えました。
クスっていいですよね。
何か気持ちも晴れてきて、笑うことの身体への影響を改めて感じた朝でした。

ラベンダーオイルをいつも使われているお客様が他のオイルを試してみようかと悩まれていましたので、ちょっと気持ちを上げたり暖かい気持ちにさせてくれるオレンジオイルの香りをお勧めしてみました。
「香りはオレンジを剥いた時に感じるそのものですね・・・」
と率直な感想で、これならオレンジを寝る前に剥いて毎日食べたらどうかと聞かれました。
確かにそれも悪くないと思いますが、エッセンシャルオイルは果皮を圧搾して抽出しているので成分も安定し手軽に使えることをお話しました。
オレンジポマンダーはフレッシュなオレンジにクローブの実を挿して作るクラフトですが、部屋一杯がオレンジの香りでとてもリラックス出来ます。

剥いて食べるときは味覚を十分に楽しんで、後で皮を乾かしてポプリにするなどが自然な使い方かなと思います。

Orange(Citrus dulcis)イタリアのシチリア産。
気持ちが暗くなったりした時に、建設的な考え方にさせストレスを緩和させてくれます。安心感を与えてくれる香りなのです。

オレンジオイル
柑橘のオイルは揮発性が高いので使用後はきちんと蓋を締めましょう。
白檀香
白檀のお香。
仏壇でもお部屋でも。落ち着く香りですね。

マートルのオイル

ほぼ毎朝、本来は花器だったボール型の器に熱湯をはり、エッセンシャルオイルを垂らして楽しまれているお客様がおられます。

爽やかな香りがお好みなので、お勧めしたい香りはほぼお試し済みですが、最近紹介したマートルも気に入ってもらえたようです。

マートルのエッセンシャルオイル
マートルのエッセンシャルオイル
上品で爽やかな香りです。

香りを楽しみながら朝をスタートするなんて、ボーッとしてなかなか目覚める事の出来ない私からすると憧れに近い儀式で素敵ですね。

気管支系に働きを求める際はユーカリが一番に浮かびますが、このマートルも似た働きで成分が優しい為、夜お休みの際に楽しんで頂けるのをお勧めするオイルです。

マートル(ギンバイカ)Myrtus commnunis  モロッコ産。上品でフレッシュな少し甘さのある香りです。爽やかすぎないところが良い気がします。

怒りの感情を鎮静させてくれ、詰まったところをクリアにする効果がありますので、鼻づまりや気管支のトラブル、肺にも働きかけます。

また機会がありましたら、是非サンプルでお試し下さい。

レース模様のペンダント
銀メッキ仕上げです。照明の具合ではゴールドに見えたりと華やかにもカジュアルにも使えます。

このペンダントも手頃ですので、これからの季節自分のコーディネートやプレゼントにどうぞ。