カテゴリー : 商品紹介

このカテゴリーの登録数:46件 表示 : 1 - 7 / 46

Nov 04, 2017

あと二ヶ月

ポスト @ 18:32:04 | 商品紹介

世の中は三連休。
昨日は、紅葉を見にドライブしたいと仕事をしながら思ってしまう程気持ちの良いお天気でしたが、今日は一転冷たい雨の1日となりました。

街路樹のけやきの葉も落ち始め、東側の梅やバラが植わっている花壇の一カ所に掃きためた落ち葉は置くことになっていますが、今朝花壇の様子を見に行くと、梅の木の下にオノレバエで生えたにおいスミレ達が無惨に引き抜かれており・・・・。
あまり良くない環境なのに自然に広がっているのをみると嬉しくて、大きくなるのを楽しみにしていたのに・・・としばし悲しみにくれましたが、気を取り直してさっそく植え直して水やりをし一安心です。
残念ながら興味の無い人にはただの草にしか見えないのが、すみれのような下草の悲しい性でしょうか。無事にまた育ってくれると良いのですが・・・。

昨日の夕方からは店長に店番を交替してもらい、
『Official髭団dism』という松江で結成されたバンドのライブに出掛けました。
息子の様な年の子達が夢を追いかけて演奏してるのを生で感じると、応援してあげたい気持ちでいっぱいになり、おばさんもしばし弾けました(笑)
目標の紅白!(結構大きく出ましたね〜)出場できたらほんと涙出そうです。
ご存じない方、一度動画などでご覧下さい&応援お願いします。

いつも感じる事ですが、時には日々にはない環境に自分を置く事は大切ですね。
今年も残りあと二ヶ月。1日1日を大切にして無事に年を越したいものです。
これはいつからでも始められる五年日記。
中には素敵な名画が各ページにあり、表紙が綺麗なので置いておくだけでちょっとテンション揚げられるかも・・・そして、素敵やハッピーな出来事を書けたらと少し頑張れそうなダイアリーです。

5yearsdairy.jpg

5yarsdairy.jpg

Oct 14, 2017

笑いのすすめ

ポスト @ 18:53:37 | 商品紹介

昨日は近くの小学校の町探検。
つい開店前の買い出しに出掛けそうになり子供達の声でハッと気づいたりして、焦る二日間でした。
1日目は「休憩はありますか?」
との質問に、お昼ご飯を食べ始めると来店のタイミングと重なる事が多いので、合間をみて搔き込む様に食べたり、ラーメンだったりするとノビノビです・・・なんて話すと、それまでのハーブの話より妙にみんなが関心を示して私の話に集中しているので、肝心なこと覚えたりメモしたかな・・・と少々不安です。
二日目3組目の子供さんの中には 「鏡は何個ありますか?」
という質問・・・なぜかな・・・と思いつつ、確かに鏡は店頭に6個。そして私が使うパソコンの隣に私用に1個合計7個あります。
そう言われると結構ありますね。
パソコンの隣にある鏡は、いつも自分の顔のチェック様です(笑)
店内を朝掃除しながらこれまた光の関係や鏡により映り方が微妙に違うので、それぞれで自分の姿を見る事が多いです。
髪が跳ねてるなとかお化粧のノリが悪いな・・・とかたるみがひどくなってきたなとか良い事はあまりないのですが、とりあえず鏡の自分ににっこり笑う様にしています。
新しく始まった朝ドラも、とにかく明るく『笑い』をテーマにしているので、私も元気をもらっています。

体調が悪い日が続き、来店の度に元気づけているお客様があるのですが、体調が悪いと気持ちが暗くなったり、前向きに物事がとらえ難くく、不安で暗くなりがちな毎日の様です。誰でもそうなりがちですよね。笑う事で免疫力は上がると言われているし、今日はその方に落語の面白いDVDなどを借りて声を出して笑う様におすすめしてみました。笑いの少ない方お勧めです。

その後に来られたシニア世代のお客様とも健康と笑いの話題になりましたが、その方の年代になると夫婦の会話はあまり無いとか別々に行動したいとかをよく耳にします。
お客様の旦那さんは、食事の時も面白いお話をしていつも笑わせてくれるそうですし、女性の友人と旅行に行くより気を使わないで済む旦那さんと小旅行も楽しまれているそうです。
「仲良しなのかな?」と、言われたのがとても素直な言葉に感じられ、
「健康でいられるのは主人がいつも笑わせてくれるからかしら・・・」とも話されていました。
日々の大切な幸せですね。

つい口角も下がりがちですが、女は愛嬌。皆さんもニッコリを意識してお過ごし下さい。

気持ちが落ち込んだときは、年齢に関係なく思いっきりガーリーに。
ミニチュアで作られたペンダントトップ。ガーリーな柄のノートです。気持ちアップに一役。

miniturependant.jpg

garlynote.jpg

優しい色合いのファブリックが身近にあることで癒されることもありますよ rosecushon.jpg

Oct 04, 2017

代わり映えしない日々こそしあわせ

ポスト @ 18:58:38 | 商品紹介

秋が日に日に深まってきて、先日は鳥取日南町のお客様のところへ行くのに併せて、花見山に登りました。 マツムシソウが満開で所々に花の終わったアキチョウジ、秋の田村草が咲いていました。
紅葉を見ながら体力作りも兼ねて、近くの山登りを沢山したいです。
休日がなかなか雑用で埋まってしまい、きちんとお休みがとれないのが最近の悩みですが、皆さんもきっとそういう状況ながら何かで気分転換されているのでしょうね。 matsumushisou.jpg

背筋をきちんと伸ばして元気に過ごされている84歳のお客さまから、
『代り映えしない日々を過ごす事こそかけがえの無い幸せ』 というお話を聞きました。
私達は日々追われることが多くなり、家族で楽しくゆっくり食事をしたり、おいしいお茶をていねいに入れて飲むお茶の時間さえ持てない状況の人が多いのではないでしょうか。
私も休憩にお茶を入れたりすると、そんな時に限ってお客様が来店下さり、せっかくのお茶も冷めてしまう事も多いです。お昼に麺類を作った時も必ず・・・伸びた麺は最悪です(笑)
会話中にも、焦るとすぐ早口調になるので、意識してゆっくり喋る様に心掛けていますが、この近年苗の相談で電話をかけて来られるお客様も何故かとても早口の方が多いと店長が話していました。

そんなことを思いながら梱包作業をしていたら、ミャンマーの難民についてのニュースを思い出し、こうして普通にいつもと同じ様に仕事していられることに感謝の気持ちがこみ上げてきました。
寒い季節に向かうこれからのお休みの日は、ポットもカップもしっかり温め、おいしいお茶を楽しむ時間を大切に感じたいと思うのです。
衣替えのこの季節は、来年もまたこの服が変わりなく着れます様にと願います。
代わり映えの無い毎日にこそ感謝ですね。

日本にアロマが入ってきた当時から今もファンの多いマギーティスランド。
単発ですが、電気コード式アロマランプと二種類のブレンドオイル6mlがセットのお得な商品が入荷しました。
アロマランプは白が多いので、少し雰囲気を変えたい方や贈り物にお勧めです。

maggie-aroma.jpg

Sep 06, 2017

新メンバー

ポスト @ 19:01:25 | 商品紹介

涼しくなって喜んでいたら、急にお肌がカサカサしてきました。
お手入れはあまりしない方ですが、急いで基礎化粧品も衣替えの季節ですね。

お店のカウンターの上には蜂蜜やハーブティー、冬になると人気のチョコレートなどが並びますが、今年の初夏からは、鉢植えセットでお世話になっているNPOこだまさんのクッキー班で作られているクッキーと、さる工房さんのジャムが仲間入りしました。
さる工房さんは、一年前くらい前からお店に来て下さっていた様ですが、いつも店長の接客だったらしく、初めて店番でお会いした時はこちらが戸惑う程、いたく感激してもらいました。ありがたいです。
当店で買って下さったドライハーブで花粉症を乗り切られた体験などを聞いたり、育てている植物で染め物をしたり、何度かお会いするうちに、ジャムを作られている事もわかりました。
自分の畑で収穫した果実をお砂糖少なめ、国産レモン、時には蜂蜜のみを加えて作られているジャムです。
ヨーグルトやハーブティーにお試し下さい。
私達にとって温暖化や沢山の問題が山積みですが、安全な食べ物をこれから選ぶというのは身近な事でとても大事なことになると思います。
だれが作ったものか、顔がわかるととても安心感があります。
最近の卵は恐いとか、肉も疑いだしたらどれを買っていいのか時々わからなくなりますが、あまりガチガチに神経質にはならず、なるべく安全なものをと心がけ食べていきたいと思うこの頃です。

これからの季節はしばらく過ごし易いですが、冬に向けて風邪をひいたり体調を崩し易い方などにお勧めするのがマヌカハニーです。
私は頬を噛んでしまい口内炎みたいにキズになったので、早めにマヌカハニーをつける様に数回なめたところ、アッと言う間に治りました。免疫力をつけ抗菌作用が強い蜂蜜です。
今年は我が家の受験生に成果を試してみたいと思っています。

sarukoubou.jpg

manuhoney.jpg

Aug 06, 2017

バカンス行きたい!

ポスト @ 19:02:21 | 商品紹介

八月に入って苗の通販はお盆明けまでお休みとなりましたので、お店は営業していますがsoramimi分の身体半分がバカンスに出掛けている感じで、少しリラックスしています。
自分が子供だった夏もそれなりに暑く、川遊びや海で過ごした後はグッタリしていたと思いますが、 エアコンなど無かった自然生活と今は比べられないです。
1972年8月の松江の気温を調べてみると、30℃を越えた日は20日、最高気温は34度台でやはり今より全体に低いですね。
当店も植物を育てている仕事でなければ、涼しい場所にバカンスに出掛けたいです。
市内のレストランやパン屋さんで長期休まれているところもありますが、他の月にしっかり働いて稼ぎ能率の悪い夏はバカンスなんて最高!お手本ですね。

お店を手伝い始めた頃から、時々開いて見ていたのが北村光世さんの本。
先日東京から来られた方に、今も元気で活躍されているとお聞きし、夜エアコンの効いた部屋でまた本を開く回数が最近増えました。
子供が小さいうちはハーブの香りが苦手な方だったので、使うのを控えて料理をしていました。
最近になってようやく 「おいしいね」
と、わかってもらえる様になってきたので、お店の周りの花壇で育てたハーブも、日々の料理に少しずつ増やす事が出来る様になってきたところです。随分時間がかかりました。

北村さんは海外に留学し、現地で食べたお料理を再現したいという気持ちがハーブとのスタートだそうですが、今の様に海外の情報や国内の情報もネットや宅急便などですぐ入手出来る時代ではなかったことを考えると、1995年に発行されたこの本は実践的で元気をもらっています。
年を重ねられていますが、生き方に芯が一本通ってるのを感じられて憧れの女性の一人です。

さてさてまだお盆も過ぎていないのに来年のカレンダーが入荷しました。
早すぎてごめんなさい(笑)
蝶の方はとくに素敵な柄ですよ。

2018calender.jpg

herbkitamura.jpg

Jul 22, 2017

梅雨明け

ポスト @ 17:49:59 | 商品紹介

とうとう梅雨明けしました。
これからお盆までは一段と厳しい暑さでしょうから、気合いも大切です。 気持ちがしっかりしてると、身体も何とかついていく気がしています。

そして7月10日に尾原ダムの渇水調整が一旦解除されたというので、少しホッとしています。
私達にとって長い夏は、暑さだけでなく、水がしっかりあるかが毎年の悩みでもあります。
不要な葉は剪定などし、なるべく水やりの回数も減らしながらなんとか夏を乗り切りたいです。
皆さんも引き続き節水を心掛けましょう。

最近、お客様や友人の話を聞いていると、ちょっとした事でお医者さんに行く人がなんて多いんだろうと感じます。
その中の一人の友人は、自分の症状をネットで検索してますます不安になり、他の検査の為に行った病院の先生にその症状を聞いて叱られたと話していました。
私は反対に病院&薬嫌いだと思いますので、これまた問題かもしれません。
待合室で長く待たされるくらいなら、ちょっとした症状だとハーブティーやアロマオイルを使って楽になろうとすぐ考えます。
お客様でオイルを使ったりマッサージをされる方は、やはりとりあえず自分で何かしてみるという方が多いように思います。
こんな私も年に一度の検診はなんとか続けております。

脳卒中や心臓病を「成人病」でなく「習慣病」と呼び改める様働きかけた日野原さんが亡くなられました。

新聞に、日野原さんの生前の出来事が載っていました。ある朝薬指と小指が曲がらないことに焦り、「脳か神経に異常か」と仰々しい検査を受けられたのですが、軽いマッサージをするだけですっかり治ったそうです。

偉い内科医でも骨や筋肉の病気にはまるで素人だったと・・・・(朝日新聞7/19付天声人語引用)
そして案外私達も養生していると、いつの間にか治っていたということ無いですか?

節水と医療費の削減はまた次元がちょっと違うかもしれませんが、日々の生活を少し見直しながら 年を重ね、出来れば病院を何件も掛け持ちするようにはなりたくないと自分の未来を想像するのでした。

以前このモチーフでリングを扱いましたが、今度はペンダント。シルバー製です。 flowerpendant.jpg

ナイトドレスですが、ワンピースとしてもいかがでしょう。 nightdress.jpg

モヒートの話で先日盛り上がったお客様から、家で簡単にモヒートが出来るお酒を差し入れで頂きました。 bacardi.jpg

May 23, 2017

顔の見えるお店

ポスト @ 19:24:44 | 商品紹介

苗の出荷がオンシーズンとなり、毎日忙しくしております。
・・・とちょっと言い訳。久しぶりの更新です。

先日、実家がお世話になっているクリーニング店を10年以上ぶりにお邪魔したら、奥さんは私が結婚する前と変らず、優しいおじさんにはお会い出来ませんでしたが、皆さん元気で営業されていました。
馴染みのお店が閉店する昨今、勇気づけられる感じがしました。
結婚してしばらくは、大事にしている服はこのクリーニング店に出していたのですが、子供が生まれたり自分の事になかなか丁寧に暮らせなかった時期、近くのお店で済ますことが多くなっていました。
もちろんトラブルも何も無かったのですが、11時までに出したら夕方には出来上がってくるというのにはきちんと扱ってもらっているのかな〜と少し不安を感じていました。
お洒落なものや大切にしているものは時間のかかるコースを選んでいますが、どんな人に扱ってもらっているか、アイロンをかけているおじさんの姿が見えるお店に、大切なものは出したいと感じていたところでした。
手伝っておられる息子さんにも初めてお会いして、更に安心出来ました。

大型店舗が増えて、定員と話さなくても買い物が出来る方が気楽だと言う方が増えているそうですから、当店のようなお店にはちょっと入り難いかもしれませんね。
ロボットがどんどん世の中に進出していく時代ですから、ロボットには出来ない何かを探しながら接客していくしかないのかな・・・と10年後のグリーンノートを思い描くのでした。

原種のバラが描かれたイギリス製のミルクピッチャー。お花を生けても良いし、そのままでも存在感あります。
上は三年目のホワイトバレリアン。今は足元のピンク色のインチメリーカーネーションと一緒に優しい花壇を演出しています。
バラもハニーサックルも花盛りです。是非立寄ってご覧下さい。

whitevarerian.jpg

rosemilkpicher.jpg