カテゴリー : 日記

このカテゴリーの登録数:154件 表示 : 1 - 7 / 154

Sep 16, 2017

おいしいウバとスコーン

ポスト @ 19:44:04 | 日記

先週末の日曜日、松江市玉湯にあるクリナップさんのショールームでアロママッサージのお話をさせて頂きました。
参加者は12人、一人一人の表情もよくわかり、6月に100人の前でお話した講習とはまた違った緊張感があります。

12人中、10人くらいはアロマオイルを使うのはほぼ初心者。
ちょっとビックリというか、改めて仕事で当たり前になりすぎている事を痛感し、初心を忘れずいつも新鮮にかつ敏感になる必要性を感じました。
まず、オイルの説明をしたり取り扱いについて少しお話させて頂くのですが、話の途中で何度かあくびをされる方がありました。
悪意はもちろん無いと思いますが、気持ちはだいぶ動揺している自分がいました。(退屈なのかな〜とか・・・)
MCや講演を沢山されている先輩から、
「必ずそういう人はいるから、反対にこちらからその人にアプローチしてやるくらいで向かわないとダメよ・・・」
と、以前アドバイス受けたことがありますが。私はまだまだですね(笑)
話はなるべく短めに切り上げ、ハンドマッサージの時間をたっぷりに変更して、用意した2種類のブレンドオイルでハンドマッサージを試して頂けました。

レモンバーベナのフレッシュティーを楽しんでもらおうと、最後にスタッフの方にお願いしてお湯を用意してもらったのですが、何分経ってもいつもの味や色が出ず、もう一度入れ直す事も出来ないままいつもより薄いハーブティーを飲んで頂く事になってしまいました。
夏を越してかなりしっかりした葉だったからか・・・後で自分でも試したのですが、お湯の温度がしっかり上がっていないことが原因ではないかと思います。
フレッシュティーはとくに熱湯が必要ですね。自分で用意した電気ポットを使うべきだったと、いくつか反省点として今後に生かしたいです。まさに脂汗が出ました。

何人かお店の場所を聞いて下さったので、機会があれば美味しいお茶をリベンジでお出ししたいと思います。

いつもの店番とは違い、慣れない時間を過ごすせいか帰り道はぐったりです。
夕飯の食材を調達にスーパーに立寄る様に予定していたのに、そんな元気はとても無く、そのまま帰ろうと思い車を走らせていると、時々お店に寄って下さる紅茶屋さんの前を通ることに気づき、お茶を飲んで気持ちを切り替えてから帰る事にしました。
温かいウバをまずはストレートで、その後ミルクをたっぷり足して二杯おかわり、スコーンに添えられたクリームとジャムをカロリーも今は気にせずたっぷりつけて頂きました。

『人に入れてもらうお茶ってこんなにおいしいのかな〜』と、一人感激しながらささやかなティータイムを過ごし店番にもどります。
ハーブティーも紅茶も温かいお茶がおいしい季節になってきました。 疲れた家族に温かいお茶を入れて、または入れてもらいぜひほっこりしてお過ごしください。

一年近くいたクマちゃんがもらわれていきました。
時々ハグしていたので、最後に写真撮らせてもらいました。

baer.jpg

銀座のお店で出されているフライドポテトのレシピを、店長がお客様から教えてもらい試してみました。
男の料理なのでザックリですが、枝つきのセイジやマジョラム、ローズマリーもジャガイモと一緒にたっぷり入れるので香りが強く、お酒もすすみます。※ジャガイモにまぶすのは強力粉です。
揚げた油にハーブの良い香りが移ったので、炒めものなどに使っていく予定です。

potetofly.jpg

Aug 29, 2017

印象

ポスト @ 18:37:09 | 日記

蝉の声でうるさかった夜も、チロリ〜ンと秋の虫達の声に変ってきました。
夏休みも、年々子供達の外で遊ぶ声を聞く事が減ってきているような気がします。
暑さのせいで、クーラーの中で過ごせるところで遊んだり、過ごしたのかもしれませんね。

そんな秋らしさを少し感じる今日も、エッセンシャルオイルをお買い求めのお客様にご来店頂きました。
まずは妊婦さん。 妊娠初期でなんとか気を張ってお仕事をされているようですが、帰宅された後は身体のだるさを感じて思う様に動けなかったりで、気持ちが少しでもリラックス出来たら・・・とご希望でした。
まだ初期ですので、ハーブティーよりも香りで少し気分転換して頂けたらと、柑橘のオイルをお勧めしてタンジェリンを選んでもらいました。
私の妊娠初期当時、つわりが少し重い方だったり、すぐ横になっていると怠け者の様にちょっと旦那さんから言われる事で大変だった話などをして、一緒に来店されたご主人にも強く協力をお願いしておきました。
母や姉、先輩からみんなそれぞれ大変な思いをして妊娠、出産をしていた話を当時初めて聞き、妊娠中は随分勇気づけられた記憶があります。
お店に入られた時より、帰られる際には表情が明るくなった様な印象を受けたのは気のせいでしょうか。 無事に安定期に入られます様に。

別のお客様は久しぶりだったせいもあるのか、以前はすごく可愛らしい方というイメージだったのが、とても大人っぽく素敵な女性に変化されていて、そのことを会計の時にお話すると、
「少し太ったの・・・」
と。
太った事でこんな素敵な感じに変化出来るなんてすごい!と思います。
私が同じ程度太ったら醜いおばさんに変化するだけだと思って、気を引き締める良い機会を与えて頂きました。

最後にご紹介するお客様は、虫よけスプレー用のオイルをお求めに来店下さったのですが、もう夏も終わりですし、今お手持ちの中のラベンダーオイルを活用することにして、これからの季節にも活躍できそうなオイルからティートゥリーを選んでもらいました。
以前来店された際、少しお仕事がハード過ぎたりで、身体も心も少しお疲れ気味だったのです。
その後の事をお聞きすると、ハーブティーや香りで随分楽になり、外に出掛けて友達と話することでとても改善されたとのことです。
今日の服装もあるかもしれませんが、以前と印象が少し違って、
「すらーっとして、モデルさんの様ですね。」
と、お世辞抜きで言ってしまったくらいです。すると彼女は
「ピンと背筋が伸ばせて、胸を張れる様になったかもしれないです。」と。

すごい!ステキ!って大きな声で拍手したかったですが、おとなしく『ステキですよ』と見送りました。
というわけで、人間は気持ちでこんなに変化出来たり、印象が変わるんだと改めて気づかせて頂いた店番の日でした。

お客様に以前好評だったマグカップ4個再入荷しました。 とにかく軽くて持ち易いので日常使いにお勧めです。

4cup.jpg

店頭に最近並びましたので、まだピカピカのシューピンクッション(銀製)

shoe-pin.jpg

Aug 04, 2017

神社巡り

ポスト @ 17:06:43 | 日記

先日、当店のポプリを作って下さっているOさんのお知り合いが東京からお見えになり、店休日と重なった為、私も店長と一日同行させていただきました。
神話を勉強中とのことで神社巡りをご希望でしたので、朝早くから神社その関連併せて10カ所を巡りました。
加賀の潜戸、黄泉比良坂(よもつひらさか)と真名井神社は、回った中でも行った事がない場所でしたので、丁度良い機会になりました。
真名井神社は一月遅れの夏越祭(輪越し祭)と重なり、鳥居に取り付けられた茅の輪をくぐり抜け、過ぎた半年の祓いが出来た気がして清々しい思いがしました。
ビニールハウスのすぐ近くなので、場所はいつも気になっていたのですが、このお客様のおかげでお参りすることが出来て本当に良かったです。 神魂(かもす)神社とセットで、皆さんも是非お参りをお薦めします。

都会は、程々にビルの合間に公園の緑などが上手に手入れされている様に思うのですが、
「こんなに緑を沢山見たのは久しぶり」
と、とても喜ばれ、雲や空をボーッと見たりするのがお好きだそうですから、美保関灯台から見える海を船がゆっくり行き来する景色で、休暇をリフレッシュされたのではないかと勝手に想像しています。
そう思うと、自然豊かにゆったりした環境で暮らせているんだと、改めて感謝した一日でもありました。
ハーブを訪ねて海外によく行かれている方なので、車での移動中や食事の際、ハーブの話を交えながら現地の様子など貴重なお話も聞けました。
お仕事なので楽しいばかりでは無いと思いますが、やはり憧れますね。

それにしても八月に入ってから半端なく暑いです。
暑さのせいでか、少し私もちょっとした事でカリカリし易くなっていると店長から指摘されました。 ラベンダーで鎮静させないといけないですね(笑)
Oさんのラベンダーサシェもかわいらしい新柄も加わって、沢山届いております。

ラベンダーのエッセンシャルオイルは、Bay Houseのプロバンス産が最近みなさんに気に入って頂くことの多い香りです。是非お試し下さい。 2017_08sasye.jpg

アクセサリースタンド。 コンパクトでピアスやブレスレットなど沢山かけれそうです。 ministand.jpg

Jul 16, 2017

モヒート

ポスト @ 14:02:45 | 日記

暑い日が続き、ビール好きの私としてはつい冷たいのをぐ〜っと飲みたくなるのですが、お付き合いが重なり週末に飲む機会が多いので、平日はホップと麦芽で出来たビールからアルコールをのぞいたドイツのノンアルコールビールを飲んでスッキリしています。
そこまでして飲まないといけないかな〜とは思いますが、ノンアルコールでも一日ご苦労様という締めくくりのルーティンです(笑)

先日、地元紙に暑い夏のハーブ活用法を記事に載せて頂くお話を頂いて、私がおすすめしたい何点か以外に、自分も実は一度も飲んだ事がなかったモヒートを紹介してみては・・・と思ったのです。
丁度家飲みモヒート用にミントを探しに来られる若い女性が店頭に何人か来店されていたので、厄介者にされがちなミントにも光を!と、当店の苗も育てて使って下さっている市内の老舗のバーにさっそく行ってみました。
説明をお聞きしながら、初めてのモヒートを口にするとライムとミントの爽やかな香りが口の中に広がります。ラムベースで少しお砂糖も入り甘く飲み易いのですが、カクテルですので一気に酔いがまわりおなかの中からカーッとなる感触です。

使用されるミントはブラックペパーミント、ペパーミントなど香りが強めのものが人気です。
ミントを沢山育てられるスペースがあれば違いも色々お試し下さい。
残念ながら、せっかく自主的に取材までしたのに、モヒートは却下されました。

店頭で何年か育てていたレモンティートゥリーに初めて花が咲きました。可愛いので、店長に知らせると、圃場では枝を挿し木用にいつも剪定してしまうので初めて実物の花を見たそうです。
マヌカの花より少し大きく、清楚でかわいいです。

こちらはスイートグラス(バイソングラス*バイソンという絶滅危惧種の牛が食べる草です)。これまたウオッカに漬込みフレーバーをつけてズブロッカというお酒になります。
教会の周りなどに植えられていて良い気を呼ぶと言われているハーブですので、スビリチュアル好きのお客様には、ホワイトセイジで浄化した後にスイートグラスを焚くことも教えてもらいました。

基本的には丈夫なハーブですが、案外繊細だったりするようです。
良い気を呼ぶと聞いて、私も東側の花壇に植え込みました。もう少しワサワサになったら刈り込んで乾燥し焚いてみたいと思っています。
きっと甘くて良い香りです。

mohi-to-.jpg

manuka.jpg

sweetglass.jpg

Mar 19, 2017

男子頑張れ!

ポスト @ 19:11:39 | 日記

お彼岸の花を花屋さんに買いに行くと、店内はいつもの二倍くらいの花の量です。
こんなに花に囲まれていたら幸せ〜と思いますが、私と同じく仕事となるとまた少し違うのかもしれません。
この連休は結婚式と卒業式で花束やアレンジで大量のお花が消費されるようですよ。

そんな中、学童保育の六年生に卒業のお祝いとお礼の気持ちを込めてエッセンシャルオイル入のハンドクリームをプレゼントに考えられているお客様のご来店でした。
今お持ちのオイルはラベンダーとゼラニウム、何種類か並べて子供達に好きな香りを選んでもらわれるようですが、きっと賑やかですね。
手持ちのオイルにブレンドしても楽しめるベルガモットとレモンティートゥリーのエッセンシャルオイルに決まりました。
ティートゥリーは殺菌効果もあり、この種類はレモンに似た香りが強いのでクリームにしても香りは残り易いと思います。
女の子だけの六年生。いつも下級生のお世話を安心してお願い出来、面倒見の良いしっかりものの明るい子供さん達だったようです。

来年度の新六年生は男の子だけということで、
「頼りにならないから今から心配です・・・」
と、話されていました。やはり女強し。
これからはリーダーとなる女性も沢山誕生するかもしれませんね。男子もしっかり! カフェオレがたっぷり飲めるサイズのカップ&ソーサー。 big-cup.jpg

リュックサック型のサシェだそうです。刺しゅうが可愛いですね。(ドイツ製)※非売品です germanysaye.jpg

Feb 26, 2017

原点に立ち返る

ポスト @ 16:36:24 | 日記

夕方6時になっても外がまだちょっと明るいと少し得した気分になります。
風邪は冷たいですが、すぐそこまで春がきているのを少しずつ感じる毎日ですね。

お店を手伝い始めた頃は、自分で商品を発注することもほとんど無く、海外への注文もリストを作って店長にお願いする感じでしたので、自分一人で出来ることはとりあえず店番くらいだったのか、ズバッと言えば暇だったのか(笑)とにかく本棚のハーブ関係の本を片っ端から読みあさった記憶があります。
何とかお客様の質問にも答えられる様にと必死だったとは思いますが、勉強するのはいくつになっても大切だなと思う今日この頃です。

今年になってから、もう一度原点にかえってアロマの本を読み返してみようと思い、少しずつ復習しています。 20年くらい前に出版された本ですので、多少改める点もあるかとは思いますが 「そうだよね〜」と、新鮮に感じながら少しずつ読み進めています。

自分が求めていると、不思議とお客様からも素敵な話をして頂く事が多々あり、『自分のメンテナンス』について日頃試しておられることをお尋ねした際、この本を紹介してもらえました。
『ホルモンリセット』なんて聞き慣れないですが、ホルモンバランスは気になる年代ですので実行出来そうなものが無いかこれまた興味津々で読み進めております。
全てが賛同するものでは無いですが、試してみたいものもいくつかありますので、自分に良かった物はお客様にも是非フィードバックしていきたいと思います。

年を重ねると、身体全体がどうしてもかたくなり易いですよね。 寿命は神様しかご存知ではないので、生きている間少しでも自分が心地よく生活出来る様試行錯誤しています。 50代になられたバレリーナの吉田都さんをテレビで見て勇気づけられるというか、怠けた生活をしている自分には彼女の凛とした姿がとても刺激的でした。

春らしいカードが入荷しています。
寒中見舞いも出しそびれてしまった方へ、このカードでお便りを書いてみたいと思っています。

40daibook.jpg

springcard.jpg

Feb 11, 2017

迷宮入りの香り

ポスト @ 16:31:38 | 日記

春らしい商品が入りましたので、お出掛け下さい・・・と言いたいのですが、不要不急以外は家でお過ごし下さいと言わざるを得ないお天気です。
山間部は平地よりもっと降るかもしれませんね。
先日山陰が大雪だった時も、山陽は青空だったとお客様からお聞きしました。まあその分お肌には優しくしっとりした空気ですし、冬ごもり中に出来ることをどんどん片付けるくらいに、ポジティブに考えましょう。

先日、朝早い飛行機内でキャビンアテンダントの方が通路を通られた際、とてもほのかに上品で素敵な香りを感じました。
その方が通られた時だけでしたので間違いないと思いますし、ほんのかすかな香りだったのです。
久しぶりに私の身体が反応した良い香りでしたので、すっかり目が覚め気持ちよい時間が過ごせました。
降りる際、出口で見送りに立っていて下さったので、思い切って聞いてみようかとも思いましたが、後続のお客様もおられますし諦めました。
帰ってからその話を店長にすると、
「ダメ元で聞いてみたら?」と、ちょっと後押ししてもらったので、こちらが悪意を持って聞いていないことを強調し、日頃の感謝の気持ちも込めてメールしてみました。

しばらくして届いた返信メールは、機内サービスの為にも、香りについては添乗員の方に明確な基準を設けておられるということでした。ハンドクリームに至まで。
私の質問でかえって該当するキャビンアテンダントの方にご迷惑がかからなかったか、その方が心配になるくらいのメールの内容でした。
色々なお客様がおられるので、大きな会社になるとこういう対応をせざるを得ないのだと感じましたし、こんな事を聞いてはいけなかったのだと反省・・・そして直接聞いてみた方がまだスッキリしたな・・・とまたまた反省。独り勝手なのですが、少し寂しさみたいなものを感じてしまいました。
あの素敵な香りが迷宮入りしてしまい、本当に残念です。
香水やトワレは禁止されているということなら、お化粧品だったのかな〜と一人また香りを思い出しながら妄想する私です。

もうすぐバレンタインデーですが、これはかわいらしいパッケージ入のキャンディです。お返し用にかわいらしいです。 italycandy.jpg

春らしいミモザ柄のポーチ。

mimozapoch.jpg