August 2017

6 件のログがあります。表示 : 1 - 6 / 6

Aug 29, 2017

印象

ポスト @ 18:37:09 | 日記

蝉の声でうるさかった夜も、チロリ〜ンと秋の虫達の声に変ってきました。
夏休みも、年々子供達の外で遊ぶ声を聞く事が減ってきているような気がします。
暑さのせいで、クーラーの中で過ごせるところで遊んだり、過ごしたのかもしれませんね。

そんな秋らしさを少し感じる今日も、エッセンシャルオイルをお買い求めのお客様にご来店頂きました。
まずは妊婦さん。 妊娠初期でなんとか気を張ってお仕事をされているようですが、帰宅された後は身体のだるさを感じて思う様に動けなかったりで、気持ちが少しでもリラックス出来たら・・・とご希望でした。
まだ初期ですので、ハーブティーよりも香りで少し気分転換して頂けたらと、柑橘のオイルをお勧めしてタンジェリンを選んでもらいました。
私の妊娠初期当時、つわりが少し重い方だったり、すぐ横になっていると怠け者の様にちょっと旦那さんから言われる事で大変だった話などをして、一緒に来店されたご主人にも強く協力をお願いしておきました。
母や姉、先輩からみんなそれぞれ大変な思いをして妊娠、出産をしていた話を当時初めて聞き、妊娠中は随分勇気づけられた記憶があります。
お店に入られた時より、帰られる際には表情が明るくなった様な印象を受けたのは気のせいでしょうか。 無事に安定期に入られます様に。

別のお客様は久しぶりだったせいもあるのか、以前はすごく可愛らしい方というイメージだったのが、とても大人っぽく素敵な女性に変化されていて、そのことを会計の時にお話すると、
「少し太ったの・・・」
と。
太った事でこんな素敵な感じに変化出来るなんてすごい!と思います。
私が同じ程度太ったら醜いおばさんに変化するだけだと思って、気を引き締める良い機会を与えて頂きました。

最後にご紹介するお客様は、虫よけスプレー用のオイルをお求めに来店下さったのですが、もう夏も終わりですし、今お手持ちの中のラベンダーオイルを活用することにして、これからの季節にも活躍できそうなオイルからティートゥリーを選んでもらいました。
以前来店された際、少しお仕事がハード過ぎたりで、身体も心も少しお疲れ気味だったのです。
その後の事をお聞きすると、ハーブティーや香りで随分楽になり、外に出掛けて友達と話することでとても改善されたとのことです。
今日の服装もあるかもしれませんが、以前と印象が少し違って、
「すらーっとして、モデルさんの様ですね。」
と、お世辞抜きで言ってしまったくらいです。すると彼女は
「ピンと背筋が伸ばせて、胸を張れる様になったかもしれないです。」と。

すごい!ステキ!って大きな声で拍手したかったですが、おとなしく『ステキですよ』と見送りました。
というわけで、人間は気持ちでこんなに変化出来たり、印象が変わるんだと改めて気づかせて頂いた店番の日でした。

お客様に以前好評だったマグカップ4個再入荷しました。 とにかく軽くて持ち易いので日常使いにお勧めです。

4cup.jpg

店頭に最近並びましたので、まだピカピカのシューピンクッション(銀製)

shoe-pin.jpg

Aug 24, 2017

晩夏

ポスト @ 18:20:31 | ハーブ苗

お店が以前の場所にあった頃から、時々フッと来店下さるお客様です。
私の母よりかなり若い方ですが、人生の先輩としてお買い物してもらう間にお話しながら、いつも色々アドバイスをもらっています。

この度めでたく後期高齢者になられたとのこと。
『色々なことがあったけど、よくここまで頑張ってきたね。』
と、自分にご褒美として、夜は寝室として使われている客間の畳とふすま、壁紙を新しくきれいにされたそうです。
私はその年まで生きているかどうかはわかりませんが、その時持っているお金で、自分が気持ちよく過ごす事に使える余裕がある状況だったら、とりあえずなんとか穏やかに過ごせている老後ですね。
でもあと数十年後、世の中がどうなってるかなんて想像も出来ないので、とりあえず元気で笑っている自分を想像することで今は精一杯です。

当店の前に置いている苗や鉢植も、基本的には私が管理していますので、自分のこと優先の私に痛い目に遭わされる事の多い波瀾万丈の植物達です。
お盆前に一晩出掛ける用事がありバタバタして店長にお願いするのも忘れていて、うっかり水やりをせずに出掛けた為、少し水切れさせてしまいました。
ティートゥリーはここ数年、こまめに剪定しながら沢山枝をふやしてきてせっかくフサフサになってきていたのにもうダメかな・・・・と特に心配していました。
枯れた枝を取り、たっぷり水やりをして様子をみるとなんとか新芽がたち始めました。
ナスタチウムもいつも秋を迎えることなくダメにしてしまうことが多いのですが、これまたこまめに剪定して涼しい場所に移動したおかげで、また綺麗な緑の葉を茂らせ始めました。
スパルタ式ガーデナーの私に答えてくれる植物をみると、自分勝手な私についてきてくれる仲間の様に感じられ感謝と愛さえ感じるこの晩夏です。

teatree1.jpg teatree2.jpg

モリスのストロベリーモチーフのゴブランバックです。
ミニバッグに見えますが、コンパクトに折畳んだ状態です。開いたバッグは落ち着いた素敵な柄で容量たっぷりです。

fold-awaybag.jpg

Aug 22, 2017

オレンジブロッサム

ポスト @ 14:11:59 | オイル

この夏は、苗の通販のお客様から何通か暑中見舞いやお礼のお葉書を頂き、残暑見舞いとして返送しました。
アナログな私は文字を書くのは好きなので、メールのやりとりで終わってしまう昨今、お会いした事も無いお客様を想像しながら楽しく返事を書きました。
そんな事をしながら過ごしたお盆は、休みといえども家事に追われる事が多く、なかなか女子は休めませんね・・・。

お盆休み明けに届いた荷物の一つ、オレンジブロッサムのモチーフのブローチです。

orange-blossum.jpg

オレンジの花は19世紀から20世紀前半頃のヨーロッパでは、婚約した男性から女性へ毎日花を贈る習慣があった際、男性が好んで贈っていたらしいです。素敵。
結婚式の当日には、花嫁がオレンジの花を髪飾 りとして身に着けていたそうですが、オレンジの花の開花時期は短いので現在はロウワックスで作った造花の髪飾りを使われる事が多い様です。
オレンジの花の実物は見た事は無いのですが、どんな香りなのかこれまた想像がふくらみます。
花言葉は「純粋」「花嫁の喜び」「豊富」「寛大」など・・・・結婚のお祝いにメッセージを添えて贈り物にも素敵ですね。

ネロリ(オレンジの花)のエッセンシャルオイルは幸福感をおこさせ、不安やうつ症、ストレスを軽減する香りと言われています。
当店のネロリはチュニジア産で、フローラルな香りなのですが甘さは少なく、果皮の苦みにほんのり甘さが加わったようなとても上品な香りです。
高価なエッセンシャルオイルですので、20滴から量り売りをしておりますが、一滴がとても強い香りですので少量でも十分楽しんで頂けると思います。
肌の弾力性を改善させたりする働きもあるため、妊婦さんの妊娠線予防のマッサージオイルに使って頂くのもお勧めしています。

neroli5ml.jpg

Aug 11, 2017

ゼラニウムオイル

ポスト @ 19:07:00 | オイル

妊活中のお客様のご来店でした。
もしかしたら少し思いが強すぎて、気持ちをリラックスしたいと思われたのかもしれませんね。
ハーブティーを選びながらお話していると、既に一人お子さんがおられて、第二子をご希望とのこと。少しホッとしました。

自然に妊娠してお産をすることは、当時普通に思っていましたが、授かる事の不思議と無事に生まれてくれたことのありがたさはずっと後になってからわかりました。

お客様も今年いっぱい頑張られるようなので、おへそ蒸しや香りなどを少しずつお勧めしながら応援したいと思います。 14年ぶりに子供が出来た友人、治療をしたけど諦めた人など様々ですが、今与えられた状況を精一杯とにかく楽しくです。
人生は『禍福は糾える縄のごとし』なのですから・・・

ローズゼラニウムのエッセンシャルオイルは、このお客様にもお勧めしたい香りです。
ゼラニウム(ローズゼラニウム)は、二種類を当店では販売しています。
エジプト産のPelargonium graveolens
もう一種類はレユニオン島(インド洋に位置する火山島)産のゼラニウム・ブルボンPelargonium roseum
学名からも感じていただけるかもしれませんが、ゼラニウムブルボンの方は華やかで上品な香りです。
ローズの代用としてゼラニウムが使われるというのも納得出来る香りです。
個人的にはエジプト産の少し青臭さの残る香りも大好きですが、近年エジプト産のゼラニウムが少し値上がりし、ブルボンとお値段があまり変らないことから香りを嗅ぎ比べてブルボンを選ばれる方が増えています。
気持ちを明るくし、ホルモン系の働きを正常にする働きがあります。
ホルモンバランスでお悩みの方には、マッサージオイルにブレンドして香りを楽しまれる事もお勧めするオイルです。

geranium.jpg

アカシア製のハーブチョッパーとマッシャー。トレーが丸くてそのまま食卓に出しても可愛い雰囲気ですね。 herbmortor.jpg

Aug 06, 2017

バカンス行きたい!

ポスト @ 19:02:21 | 商品紹介

八月に入って苗の通販はお盆明けまでお休みとなりましたので、お店は営業していますがsoramimi分の身体半分がバカンスに出掛けている感じで、少しリラックスしています。
自分が子供だった夏もそれなりに暑く、川遊びや海で過ごした後はグッタリしていたと思いますが、 エアコンなど無かった自然生活と今は比べられないです。
1972年8月の松江の気温を調べてみると、30℃を越えた日は20日、最高気温は34度台でやはり今より全体に低いですね。
当店も植物を育てている仕事でなければ、涼しい場所にバカンスに出掛けたいです。
市内のレストランやパン屋さんで長期休まれているところもありますが、他の月にしっかり働いて稼ぎ能率の悪い夏はバカンスなんて最高!お手本ですね。

お店を手伝い始めた頃から、時々開いて見ていたのが北村光世さんの本。
先日東京から来られた方に、今も元気で活躍されているとお聞きし、夜エアコンの効いた部屋でまた本を開く回数が最近増えました。
子供が小さいうちはハーブの香りが苦手な方だったので、使うのを控えて料理をしていました。
最近になってようやく 「おいしいね」
と、わかってもらえる様になってきたので、お店の周りの花壇で育てたハーブも、日々の料理に少しずつ増やす事が出来る様になってきたところです。随分時間がかかりました。

北村さんは海外に留学し、現地で食べたお料理を再現したいという気持ちがハーブとのスタートだそうですが、今の様に海外の情報や国内の情報もネットや宅急便などですぐ入手出来る時代ではなかったことを考えると、1995年に発行されたこの本は実践的で元気をもらっています。
年を重ねられていますが、生き方に芯が一本通ってるのを感じられて憧れの女性の一人です。

さてさてまだお盆も過ぎていないのに来年のカレンダーが入荷しました。
早すぎてごめんなさい(笑)
蝶の方はとくに素敵な柄ですよ。

2018calender.jpg

herbkitamura.jpg

Aug 04, 2017

神社巡り

ポスト @ 17:06:43 | 日記

先日、当店のポプリを作って下さっているOさんのお知り合いが東京からお見えになり、店休日と重なった為、私も店長と一日同行させていただきました。
神話を勉強中とのことで神社巡りをご希望でしたので、朝早くから神社その関連併せて10カ所を巡りました。
加賀の潜戸、黄泉比良坂(よもつひらさか)と真名井神社は、回った中でも行った事がない場所でしたので、丁度良い機会になりました。
真名井神社は一月遅れの夏越祭(輪越し祭)と重なり、鳥居に取り付けられた茅の輪をくぐり抜け、過ぎた半年の祓いが出来た気がして清々しい思いがしました。
ビニールハウスのすぐ近くなので、場所はいつも気になっていたのですが、このお客様のおかげでお参りすることが出来て本当に良かったです。 神魂(かもす)神社とセットで、皆さんも是非お参りをお薦めします。

都会は、程々にビルの合間に公園の緑などが上手に手入れされている様に思うのですが、
「こんなに緑を沢山見たのは久しぶり」
と、とても喜ばれ、雲や空をボーッと見たりするのがお好きだそうですから、美保関灯台から見える海を船がゆっくり行き来する景色で、休暇をリフレッシュされたのではないかと勝手に想像しています。
そう思うと、自然豊かにゆったりした環境で暮らせているんだと、改めて感謝した一日でもありました。
ハーブを訪ねて海外によく行かれている方なので、車での移動中や食事の際、ハーブの話を交えながら現地の様子など貴重なお話も聞けました。
お仕事なので楽しいばかりでは無いと思いますが、やはり憧れますね。

それにしても八月に入ってから半端なく暑いです。
暑さのせいでか、少し私もちょっとした事でカリカリし易くなっていると店長から指摘されました。 ラベンダーで鎮静させないといけないですね(笑)
Oさんのラベンダーサシェもかわいらしい新柄も加わって、沢山届いております。

ラベンダーのエッセンシャルオイルは、Bay Houseのプロバンス産が最近みなさんに気に入って頂くことの多い香りです。是非お試し下さい。 2017_08sasye.jpg

アクセサリースタンド。 コンパクトでピアスやブレスレットなど沢山かけれそうです。 ministand.jpg